(旧)清水エスパルス遅報

移転しました。【URL】 http://www.spulse.info/

    ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    清水エスパルスの運営会社、株式会社エスパルスは13年度(14年1月まで)の決算を発表し、2期ぶりに赤字となりました。
     
    前年はナビスコカップの賞金やアレックスの移籍金等の上積みで黒字となっていましたが、当年はナビスコカップ予選敗退による興業収入減や賞金減、「臨時ボーナス」だったバレーの移籍金を補強に充ててしまったこともあり、赤字回避とはなりませんでした。
     
    2期ぶり赤字転落 13年度決算、興行収入など減(静岡新聞)
    J1清水の運営会社エスパルス(竹内康人社長)は24日、2014年1月期決算を発表した。売上高は前期比10・6%減の30億8400万円で、純損失は4千万円と2年ぶりの赤字に転じた。
     
    観客動員による興行収入は前期比16・1%減の5億2200万円。ナビスコ杯予選リーグ敗退で主催試合が前期比2試合減だったことなどによる。リーグ戦の1試合平均入場者数は6・5%減の1万4137人だった。
     
    広告収入は6・3%減の12億1800万円、「その他収入」は獲得賞金がなかったため、29・4%減の1億4900万円。
     
    今季目標の1試合平均入場者数は16・7%増の1万6500人に設定した。竹内社長は「質が高くスピーディーな試合を徹底する」と集客回復を目指す。

    今年の1試合平均入場者数目標は16,500人ということです。アイスタのほぼ8割を埋めてこの計算となります。この数字を達成するにはチームの成績面でのアシストが必須。最低でも賞金圏、できることならACL出場圏を争う位でないとこの目標達成は厳しいと思います。今好調のチームがこの調子を維持してくれれば…。

    個人的に気になるのは、入場者数が15,000人を越えるあたりからシャトルバスのバス待ちがかなり厳しくなると感じること。ライトなお客さんやアウェイサポーターには特に堪える出来事です。また、勝てなかった試合はかなりバス待ちのお客さんが集中します。

    お客さん増える→バス乗るのに時間かかる→バス混む→疲れるからもう行かない(←この話は実際よく聞きます)、ではお客さんは定着しませんので、ここも何とか打開策を検討してほしいところですが…アイスタで試合をする以上は永遠の課題ですね。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ゴールデンウィーク中にJリーグが展開するイベント「ファミリーjoinデイズ」。エスパルスではファミリーjoinデイズのタイアップソングとして浜松出身の歌手小園美樹さん「You are my hero」をタイアップソングとして起用します。

    0001103kozono

    小園美樹『You are my hero』 2014清水エスパルス「ファミリー join デイズ」タイアップソング決定のお知らせ
    http://www.s-pulse.co.jp/news/home_detail/25124
    エスパルスは、静岡県出身アーティスト 小園美樹氏とタイアップし、同氏が清水エスパルスをイメージして作詞作曲した「You are my hero」をゴールデンウィーク期間中に行われる「ファミリーjoin デイズ」のタイアップソングとして採用させていただきましたので、下記の通りお知らせいたします。
    このタイアップは、互いに静岡に拠点をおきながら世界を目指し活動している点から、共に成長し更なる高みを目指すという想いが込められております。
    清水の“ギタ女”14歳ポストYUIがエスパルス応援歌(スポニチ)
    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/04/23/kiji/K20140423008026461.html
    清水エスパルスの応援歌を、14歳の現役中学生が歌うことになった。静岡県浜松市の私立浜松学芸中3年の小園(こぞの)美樹で、静岡のFM局の音楽チャートで1位になるなど県内では有名な存在だ。アコースティックギターを弾きながら歌う“ギタ女”の新星として注目されており、6月には全国デビューを果たす。 

    小園は小学生のころから地元のライブハウスで大人に交じって音楽活動を行っており、昨年10月にミニアルバム「Dear」でインディーズデビューした。静岡のFM局「K―mix」の音楽チャートで1位になるなど、県内では広く名が知られている。

    エスパルスの応援歌に起用されたのは「You are my hero」。サッカー元日本代表でクラブOBの斉藤俊秀アンバサダー(41)がテレビ番組を通じて小園と知り合って応援歌の提供を依頼し、快諾した小園が書き下ろした。クラブは同曲を、ゴールデンウイーク中のホームゲームでスタジアム内に大量に流す。

    同曲は26日に500円シングルとして、県内限定で発売される。

    (続きはリンク先で) 

    【浜松出身の歌手小園美樹の「You are my hero」がGW中のタイアップソングに 5/24にはスタジアムライブも】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    アフシン・ゴトビ監督が清水の少年サッカーチーム指導者をホームゲームに招待する「マネージャーシート」を開始することになりました。9日には三保のクラブハウスで清水サッカー協会の西村理事長らにチケットを贈呈しました。

    IP140409TAN000054000_20140410081323

    アフシン ゴトビ監督 招待企画『マネージャーシート』開始のお知らせ(清水公式)
    http://www.s-pulse.co.jp/news/detail/24983
    この度、エスパルスのアフシン ゴトビ監督が『マネージャーシート』と題して、清水エリアで小学生にサッカーを指導している方を対象にしたエスパルスホームゲームへの招待企画を実施させていただくことになりましたので下記の通りお知らせいたします。 本件は、アフシン ゴトビ監督が地域の指導者の方々にエスパルスのホームゲームをご覧いただき、日頃の指導に役立てていただきたいという想いが込められています。
    ホームゲームに少年団の指導者招待(静岡新聞)
     サッカーJ1清水エスパルスのアフシン・ゴトビ監督(50)が、NPO法人清水サッカー協会(西村勉理事長)に登録する少年団の指導者を主催試合に招待する。静岡市清水区の三保クラブハウスで9日、チケットの贈呈式が行われた。
     
     12日の大宮戦(アイスタ日本平)から、毎試合2人ずつの指導者をSS指定席に招く。ゴトビ監督は「地域の指導者の方々にホームゲームをご覧いただき、日頃の指導に役立ててもらいたい」と、今季リーグ戦とナビスコ杯のホーム試合のチケットを贈呈した。観戦者には試合前や試合翌日などにゴトビ監督が“直接指導”することも検討している。

     贈呈式に出席した西村理事長は「少年団の指導者のレベルを上げたいと考えていた。素晴らしいチャンスをいただいた。子どもたちの指導に生かしたい」と話した。
    最近は地元の高校生を練習に招待したり、地域密着に力を入れているエスパルス。今回の地元指導者招待もその一環です。招待された指導者の方が参考になるようなゲームを是非見せてあげて欲しいと思います。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    本日、JリーグからJ3リーグに参戦するJリーグ・U22選抜メンバーにFW柏瀬暁FW加賀美翔が追加されました。これで清水からはGK高木和、DF三浦、MF石毛、FW金子を含んだ6名が登録されたことになります。

    柏瀬と加賀美についてはクラブからの推薦があったと言われていますが最初の登録の時にはメンバーに選ばれませんでした。追加登録となりますが、100名以上登録されている中から早くメンバーに選ばれますように。

    なお、U22選抜メンバー登録選手のさとるちゃん&とおるちゃんは今日は富士でイベント。ということは彼らは今回ベンチ外?    【【J3】Jリーグ・U22選抜登録選手にFW柏瀬暁とFW加賀美翔が追加!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    浦和レッズ淵田敬三社長が26日に三保のクラブハウスを訪れ、一連の出来事について謝罪をしました。

    2014031301002114

    浦和社長が直接謝罪 J1無観客試合(静岡新聞)

    http://www.at-s.com/sports/detail/976982787.html
    J1清水は26日、浦和の淵田敬三社長(59)が静岡市清水区の三保クラブハウスを訪れ、清水に謝罪したことを公式ホームページで報告した。浦和の一部サポーターが差別的な横断幕を掲げ、23日の浦和―清水戦(埼玉)が無観客試合となったため。

    Jリーグからの処分決定後、淵田社長は早急に清水に出向いて謝罪する意向を示したが、清水側は「最優先するのは無観客試合への注力」と延期を要請していた。

    清水の竹内康人社長(54)は「誠意は十分伝わった」とした上で、9月13日の清水主催の浦和戦(エコパ)で問題が起きないように、今まで以上に両クラブ間で連携を取ることを確認したという。

    【【無観客試合問題】浦和・淵田社長が三保のクラブハウスを訪問 一連の出来事を謝罪】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    元清水で現在はJ2東京ヴェルディに在籍するFW高原直泰がJ3のSC相模原に期限付きで移籍すると報じられています。

    takahara

    高原直泰 相模原へ電撃移籍 初代J3王者へ「歴史的」(スポニチ)
    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/03/20/kiji/K20140320007817000.html
    J3相模原がJ2東京Vの元日本代表FW高原直泰(34)を電撃獲得することが20日、明らかになった。クラブ関係者によれば、今季終了までの期限付き移籍で基本合意し、近日中にも正式発表される。相模原は第2節を終え1勝1敗の7位。日本代表やドイツでも実績十分な高原を新エースとして招へいし、初代J3王者を目指す。 

    かつて日本代表をけん引したビッグネームが今季から新設のJ3に新天地を求めた。相模原がJリーグ登録ウインドーの締め切り(28日)に滑り込む形でJ2東京Vの高原獲得に成功した。クラブ幹部によれば、今季終了までの期限付き移籍で、背番号は「31」に内定。来週には記者会見が開催される予定だ。

    相模原の代表を務める元日本代表MFの望月重良氏(40)は「実力、実績は申し分ない。高原獲得は相模原にとって歴史的な一日になる」と話した。相模原は9日の金沢との開幕戦では0―4と完敗するなどエースストライカーの補強が急務だった。高原の直近のプレーもチェックし得点感覚や技術の高さを確認すると、素早い動きで大物ストライカー獲得に成功した。
    高原 J3相模原移籍の背景に東京Vの深刻な資金難も(スポニチ)
    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/03/21/kiji/K20140321007817670.html
    だが、東京Vが深刻な資金難に陥ったことで高原の年俸1200万円(推定)がクラブの重荷となった。さらに高原を自ら口説いて自身の監督就任とともに入団させた三浦泰年監督(48)と、三浦監督を3年契約で招へいした羽生英之社長(49)による急激な若返り策が今季からスタート。6月で35歳になる高原は構想から外れ、開幕から3試合連続でベンチ外となっていた。

    そんな状況に、J1名古屋などで活躍した元日本代表MFで、相模原を08年に立ち上げた望月重良代表(40)が目をつけた。同じ静岡県出身でもある高原の得点力と人間性を高く評価。悲願のJ2昇格の目玉にと白羽の矢を立てたもので、望月代表の情熱的な誘いに高原も心を動かされた。
    高原 年俸20分の1程度の見込みでも決断「ピッチに立てなければ価値はない」(スポニチ)
    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/03/21/kiji/K20140321007817630.html
    13年1月から東京Vに所属しているが今季は出場機会なし。「ピッチに立てなければ選手の価値はない」と話しているという。浦和時代には1億円を軽く超えていた年俸も、20分の1程度の見込みだが、ピッチに立つことを最優先に、移籍を決断した。
    ソースはいずれもスポニチ。 現時点ではその他のソースは無さそうですが、内容は具体的で移籍はほぼ決定かと思われます。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    浦和レッズが無観客試合となる第4節浦和レッズvs清水エスパルス戦のチケット払い戻し及び宿泊費・交通費等の諸経費対応について公式に発表しました。

    無観客試合におけるチケット払い戻し対応について(一般販売)(浦和公式)

    一部抜粋
    Jリーグ第2節サガン鳥栖戦での出来事により、3月23日(日)の清水エスパルス戦が無観客試合となりましたことについて、改めてお詫び申し上げるとともに、当該試合のチケット(入場券)に関する払い戻し対応につきましてご案内申し上げます。

    なお、下記内容は当該試合のチケットに関する払戻しついてのみの内容となっております。宿泊費・交通費のキャンセル料対応の詳細は、クラブインフォメーション「無観客試合における宿泊費・交通費等のキャンセル料 対応について」をご確認ください。

    皆様には、大変なご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

    一般購入チケット 払い戻し対応について

    【払い戻し対象試合と払い戻し期間】
    払い戻し対象試合:
    2014年3月23日(日) 15: 00キックオフ
    2014Jリーグディビジョン1 第4節 浦和レッズ 対 清水エスパルス

    払い戻し期間:
    3月20日 (木)~5月31日(土)

    【チケットの払い戻し方法】
    ●チケットぴあにてご購入の場合(セブン-イレブン、サークルK・サンクスを含む)
    チケットぴあサイト、店舗(チケットぴあのお店、セブン-イレブン、サークルK・サンクス)、にてご購入されたお客様は、チケットぴあにて払戻しいたします。
    詳細は、【http://pia.jp/help/refund.jsp】(PC/携帯共通)をご確認ください。
    お問い合わせ:チケットぴあ 0570-02-9111(10:00~18:00)

    ●Jリーグチケット
     チケットぴあにて、払戻しをいたします。
    詳細は、【https://www.jleague-ticket.jp/guide/refund】(PC)をご確認ください。

    ●ローソンチケット (ローソン、ミニストップ含む)
    TEL:0570-000-777(オペレータ対応:10:00~20:00)
    チケットをお引取りいただいたローソン・ミニストップ店舗での払戻しとなります(24時間可)。
    チケットをお手元にご用意の上、ローソン・ミニストップ店内に設置のLoppiより払戻しの操作
    を行ってください。
    ※上記方法、期間外での払戻しは受付できません。

    ●e+(イープラス)にてご購入の場合(ファミリーマート、セブン-イレブン含む)
    入場券の払い戻しをご希望の場合、チケットの受取方法により手続きが異なります。
    詳細は、【http://eplus.jp/refund1/】(PC/携帯共通)をご確認ください。

    その他、詳細につきましては下記をご確認下さい。
    e+(イープラス)ホームページ <Q&A・お問合せ> 【http://eplus.jp/qa/】(PC/携帯共通)→問合せの分野(カテゴリー)内 『公演中止・払戻し』
    お問い合わせ:e+(イープラス)カスタマーセンター 0570-06-9911(10:00~18:00)

    <送付先>〒336-8505 埼玉県さいたま市緑区中野田500 
    浦和レッドダイヤモンズ株式会社「無観客試合におけるチケット払い戻し対応」宛て
    電話:048-812-1001(火曜~土曜 各9:00~18:00 ※ホームゲーム開催日、社休日除く)

    <返送時の必要事項>
    チケット返送時に必ず下記の内容を記載したメモを同封いただきますようお願いします。
    1.ご返金先の住所
    2.お名前
    3.連絡可能な電話番号(メモの内容と同封内容に相違がある場合、お電話にてご確認させていただくことが あります。)
    4.返送チケットの単価
    5.返送チケットの枚数
    ※上記個人情報は、本件の払戻しに関してのみ利用させていただきます。
    【【無観客試合問題】浦和がチケット払い戻し及び諸経費対応方法を発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    無観客試合となった次節浦和レッズ戦について、クラブはアイスタを無料開放してパブリックビューイングを行うことになりました。

    keyv_nihondaira

    『3/23(日)浦和戦 パブリックビューイングinアイスタ』開催のお知らせ
    ~みんなで清水エスパルスを応援しよう!~(清水公式)
    http://www.s-pulse.co.jp/news/detail/24718
    エスパルスでは、3月23日(日)に開催されるJ1リーグ第4節 浦和レッズ戦(15:00キックオフ@埼玉スタジアム)を『みんなで清水エスパルスを応援しよう!』と題し、IAIスタジアム日本平においてアストロビジョンで観戦いただくパブリックビューイング(生中継)を開催しますので、下記の通りお知らせいたします。

    これは無観客試合決定後にお寄せいただいた多くのエスパルスサポーターの皆様からのご要望を受け、実施させていただくもので、当初浦和戦の観戦を予定されていたエスパルスサポーターの皆様向けに都内等での開催も検討いたしましたが、準備期間や実施場所等の理由から断念し、ホームスタジアムであるアイスタでの開催とさせていただきました。何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

    【日 時】
    2014年3月23日(日) 15:00~試合終了まで  ※入場は14:00からとなります。

    【場 所】
    IAIスタジアム日本平(静岡市清水区3880-1)

    (中略)

    【注意事項】
    1.スタジアム内では飲食、物販の販売はございません。飲食物のお持込みは可能です。
    2.ゴミは各自で必ずお持ち帰りください。
    3.天候状況および映像環境等によっては映像が受信できない場合がございますので、予めご了承ください。
    4.当日は、エスパルスを応援される方以外のご入場は、固くお断りいたします。
    5.浦和レッズの応援グッズ等を身につけてのご来場は、固くお断りいたします。
    最後のところ重要ですよ!当日はエスパルスファンのみ入場可能。レッズだけでなく、他のチームのファンのかたも同様にお断りとなっていますので、御了承下さい。警備などにお金を掛けられませんので、無用なトラブルは...。あとゴミの回収もよろしくお願い致します。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    18日の発表が気になる払い戻しの詳細ですが、チケットの払い戻しに加えて宿泊費や交通費に伴う違約金も浦和側が負担する方針になるようです。

    無観客試合の浦和、宿泊のキャンセル料も負担へ(読売新聞)
     Jリーグから無観客試合開催などの処分を受けたJ1浦和は16日、対象となる23日の清水戦(埼玉)について、前売りチケットの払い戻しに加えて、宿泊代や交通費など観戦に関わる費用のキャンセル料金も負担する方針を決めた。

     クラブ幹部らが、無観客試合の運営方法などについて協議。その中で、前売りチケットと宿泊予約などをキャンセルしたことが証明できる書類などがあれば、支払いに応じることを決めた。浦和によると、前売りチケットは、約2万6000枚販売されている。淵田敬三社長は「我々の責任として重く受け止める必要があると判断した」と話した。
    宿泊などのキャンセル料も負担=無観客試合の清水戦―J1・浦和(時事通信)
     J1の浦和は16日、スタジアムに差別的な横断幕が掲げられたことへの処分を受け、無観客で開催する23日の清水戦(埼玉スタジアム)について、前売り券の払い戻しだけでなく、観戦に伴う宿泊費と交通費のキャンセル料も負担することを決めた。
     
     キャンセルを証明する書類と前売り券の提示があれば、支払いに応じる。浦和によると前売り券は約2万6000枚販売された。 
    損失額3億円以上…浦和、宿泊&交通のキャンセル料も負担(サンケイスポーツ)
    http://www.sanspo.com/soccer/news/20140317/jle14031704050000-n2.html
    一部サポーターの不祥事によるツケが、さらに回ってくる。敵地で広島を2-0と下した15日のリーグ戦から一夜明け、浦和の淵田敬三社長は、さいたま市内の事務所で約9時間、無観客試合の対応を協議。身を切る決断を下した。

     「この事態を重く受け止めている。証明できる領収書などがあれば、チケットと一緒に送ってほしい」

     清水サポーターや遠方からの観戦者に配慮。前売り券を購入し、すでにホテルや移動の手配を済ましていてキャンセル料が発生する場合は、クラブ側が負担することを決めた。

     浦和の営業収入の柱は「入場料収入」「広告料収入」「グッズ収入」の3つ。入場料収入はチケット平均単価2500円とし、4万5000人が入れば約1億1000万円。広告料収入は年間20億円で、1試合換算では約1億円。グッズ収入は約1500万円。無観客試合となると、これらの収入がゼロとなるだけでなく、チケット払い戻し手数料など諸経費を合わせ3億円の損失が見込まれている。

    さらに今回のキャンセル料の負担。販売済みのチケット約2万6000枚のうち対象者の数は把握できていないが、損失額がさらに膨らむことになった。チケット払い戻しを含む詳細は18日にクラブ公式サイトで発表する。

    最近、宿泊に関しては前日までキャンセル料がかからないところが増えていますが、交通に関してはキャンセルに伴う手数料は当然のように発生します。

    あと、チケット発券の手数料はどうなるんでしょう?少額ではありますが、気になるところです。というか、こちらが手数料もらいたいくらいですね~。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    無観客試合が決まった翌日の今日14日、練習場で浦和の選手たちがコメントしています。

    処分の浦和が練習 槙野「差別あってはならない」原口「清水に悪い」
    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/03/14/kiji/K20140314007772490.html
    サポーターが差別的な横断幕を掲げた問題でサッカーのJリーグから無観客試合の厳罰を科されたJ1浦和は処分決定から一夜明けた14日、さいたま市内で練習し、横断幕の写真を短文投稿サイトのツイッターに載せて差別行為を批判した槙野智章選手は「あってはならないし、放ってはおけない。チームがいい方向に進むために改善しないといけない」と強い調子で語った。

     約50人のファンが静かに見守る中、15日に敵地で行われる広島戦に向けて調整した。当面は横断幕や旗を使った応援が禁止され、GK西川周作選手は「選手としては寂しい」と率直に述べた。

     次のホーム開催となる23日の清水戦が無観客となる。原口元気選手は「チームとして変わっていかないと。清水の選手、サポーターには悪いと思う」と神妙な表情で、主将の阿部勇樹選手は「バラバラにならず、クラブとサポーターが一つになってやっていかないと」と決意を口にした。

     8日に埼玉スタジアムで行われた鳥栖戦で「日本人以外お断り」を意味する「JAPANESE ONLY」と書かれた横断幕が掲示された。ペトロビッチ監督は「起きてしまった出来事にはショックを受けた。ただ、ほとんどのサポーターは常に後押しをしてくれる素晴らしい存在」と複雑な心境を明かした。
    G20140314007773930_view

    【【無観客試合問題】浦和選手らがコメント 社長は「清水にお詫びにいかないといけない」】の続きを読む

    このページのトップヘ