明日行われるJ1第4節浦和レッズ戦は、浦和サポーターの不適切行動に対する処分により、無観客で試合が行われます。その影響・反応をまとめて。

【清水】ゴトビ監督、J初の無観客試合で「差別反対示す」(スポーツ報知)
清水エスパルスのゴトビ監督(50)は21日、Jリーグ史上初の無観客試合が実施されるアウェー・浦和戦(23日・埼スタ)でJリーグの確固たる姿勢を示すべきだと語った。

7年前、イランプレミアリーグ・ペルセポリスで監督を務めている時にも、サポーターの暴力事件で無観客試合を経験した指揮官は「魂が欠けた試合だった。ボールを蹴る音だけが聞こえ、墓場のような静けさ。2度と経験したくなかったし、まさか日本で体験するとは思わなかった」と語った。

500人を超えるメディアが集結し、日本代表戦並みに注目が集まる一戦。「世界が注視する中で、差別行為に反対する行動をしっかり示したい」。勝利にこだわるタクトは勿論だが、ゴトビ監督が勝敗を超越したメッセージを世界に伝える。
20140321-487442-1-L

監督が無観客試合を経験したことがあるのはアドバンテージのひとつになるかも?しかし、こういう時はメディアが取り上げるんですね。スポーツメディア以外は試合の内容には興味ないと思いますけど…。

【【無観客試合問題】「J史上初」の無観客試合ヘ臨む清水エスパルス 試合直前まとめ】の続きを読む