静岡市の田辺信宏市長が静岡市ホームページでエスパルスの応援を呼びかけています。

清水エスパルスへの応援をお願いします。(市民の皆さんへ:静岡市)
本市は、スポーツによるまちづくりの推進に力を入れています。特に、プロスポーツには、地元を誇りに思う「郷土を愛する心」を醸成し、市民の心をつないでいく力があります。
清水エスパルスは、まさにその存在であり、Jリーグ発足以来、市民の「心の公共財」として、サッカーを通して多くの人々と感動をわかちあい、本市のスポーツ文化の発展に寄与してくれています。

そんな中、チームは、Jリーグ発足当初の10チーム「オリジナル10」の誇りを胸に、23シーズントップリーグで戦ってきましたが、現在、J1リーグの下位に低迷し、J2への降格の危機にあります。
この状況を打開するため、市民の皆さんには、ぜひ、IAIスタジアム日本平へ応援にかけつけていただき、選手、スタッフに熱い声援を送っていただきたいと思います。

市民一丸となって清水エスパルスを応援していきましょう!
000697042

【田辺静岡市長がユニフォーム姿でスタジアム観戦を呼びかけ 「市民一丸となって清水エスパルスを応援していきましょう!」】の続きを読む